2021年3月

春近し。

 
ネットワークつるが日記 写真
 

間もなく小中一貫校として生まれ変わる、敦賀北小学校と角鹿中学校。
弊社も長きにわたりPTA広報誌のお手伝いをさせていただきました。

 

私自身も2009年4月から12年間、小中一貫校の立ち上げに携わらせていただきました。
山あり谷あり、多くの皆さんのご協力の賜物と心より感謝いたしております。
肝心の仕上げの時点で病に倒れたのが心残りですが・・・。

 

これからは地域住民として、一貫校を見守りたいと思います。
福井県初の小中一貫校、教職員の皆さん、PTA、地域住民が一体となってこの地に最高の学校を築き上げ、過疎化の進んだ旧市街地再生の起爆剤となっていただきたいものです。

 

この先も業者として、卒業生として、地域住民として、お手伝いできることがあれば、積極的に参加させていただきたいと思います。
新しいことへの希望と喜びと、変わりゆく淋しさの入り混じったそんな春を迎えることになりそうです。
 

(奥野治樹)

 

Return to Top ▲Return to Top ▲